第13回 会長挨拶

本日は、向井田政孝さんが例会に参加されています。動物病院の獣医さんです。向井田さん、ようこそお出で下さいました。

さて、先週の木曜日は、職場訪問の移動例会で、鶯宿温泉のフラワー&ガーデン森の風の見学に行って参りました。平日にも拘わらず、約半数の会員の参加がありました。東日本ホテルの鈴木社長さんにご尽力頂き感謝いたします。

懇親会の後、マイクロバスで外に出たら、ガーデンの木々にたくさんのイルミネーションが施こされ、光がとてもきれいでした。鈴木社長さんにお聞きしたところ、これだけの電球をつけても、一晩の電気代は200円だそうです。それはLEDという発光ダイオードの発明のおかげです。

 

暗いニュースが続く中で、3人の日本人が青色LEDの発明、開発によってノーベル物理学賞を受賞するという明るいニュースがありました。

赤崎勇(あかさき・いさむ)教授、天野浩教授、中村修二教授の3人です。

青色発行ダイオードが発明されて20年位経ちますが、この発明、開発によって、省エネ、地球温暖化防止に役立つ身近な製品も生まれてきました。電気照明、薄型テレビ、スマートホン、信号機もその例です。

 

ところが、このノーベル賞受賞までの20年間には、当事者を取り巻く会社との間において、訴訟などの様々な動きがあり興味を引きます。

赤崎教授、天野教授は師弟の関係にあり、彼らが提携しているA社と、中村教授が在籍していたB社は競争相手であり、1996年から特許権侵害で互いに提訴する関係にありました。この勝負は東京地裁でB社の勝訴で終わり、A社とB社はその後和解をして、いまやB社がLEDではトップシェアを占めています。

 

ところで、中村教授はB社の一従業員に過ぎず、特許に対する権利もありません。中村教授は会社員としての限界を感じて退社し、アメリカに渡って研究を続けることになりますが、B社から秘密保持義務違反として訴えられます。これに対し中村教授はB社を相手に青色LEDの発明対価を請求する訴訟を起こしました。2004年1月、東京地裁はB社に発明対価として200億円を支払うよう判決し、中村ショックとして日本の産業界に衝撃をもたらしました。

B社は東京高裁に控訴して争い、結局、2005年1月に、B社が遅延損害金を含めて8億円あまりを中村氏に支払うことで決着しましたが、そのころから元従業員発明者が対価を求めて大手企業を訴える例が続出したようです。

 

このような訴訟が相次ぐことから、企業は対価を厳密に算定する社内規定を相次いで整備し、従業員発明者に社内規定に基づく対価を払ったうえで事業を進めるということが不可欠となりました。

 

このように、LEDという目に見える発明の成果だけでなく、企業内での発明者の権利保護に一石を投じた中村教授のノーベル賞受賞というのは、画期的なことでした。

受賞した3名は、取材などでも、すばらしコメントを残していますが、今日は時間がありませんので、またこの話題を取り上げてみたい思います。

これで、今日の会長挨拶を終わります。

当事務所弁護士のコラムを掲載させて頂きます

番号 コラム一覧
No.1 第1回例会 活動方針挨拶
No.2 第2回例会会長あいさつ
No.3 第3回会長挨拶
No.4 第4回会長挨拶
No.5 第5回会長挨拶
No.6 第6回会長挨拶
No.7 第7回会長挨拶
No.8 第8回会長挨拶
No.9 第9回会長挨拶
No.10 第10回会長挨拶
No.11 第11回会長挨拶
No.12 第13回会長挨拶
No.13 第14回会長挨拶
No.14 第15回会長挨拶
No.15 第16回会長挨拶
No.16 第17回会長挨拶
No.17 第18回会長挨拶(すぺいん倶楽部夜例会)
No.18 第19回会長挨拶
No.19 第20回会長挨拶
No.20 第21回会長挨拶
No.21 第22回会長挨拶
No.22 第23回会長挨拶
No.23 第24回会長挨拶
No.24 第24回例会 クラブ協議会
No.25 第25回会長挨拶
No.26 第26回会長挨拶
No.27 第27回会長挨拶
No.28 第29回会長挨拶
No.29 第30回会長挨拶
No.30 第31回会長挨拶
No.31 第32回会長挨拶
No.32 第33回会長挨拶
No.33 第34回会長挨拶
No.34 第35回会長挨拶
No.35 第36回会長挨拶
No.36 第39回会長挨拶
No.37 第40回会長挨拶
No.38 第41回会長挨拶

些細なことでもまずはお気軽にご相談下さい

ImgTop2.jpg
●HOME ●弁護士紹介 ●事務所概要
●ご相談の流れ ●弁護士費用 ●アクセスマップ

盛岡市で弁護士に法律相談のご予約は

mailsoudan.png
コツ2.png

ImgLS03.jpg

弁護士紹介弁護士費用

離婚相談表.png
相続相談表.png

saikenichiran.png

Contents menu

吉田瑞彦法律事務所概要(岩手県盛岡市中央通1-11-17 第2大通ビル2階)
アクセスマップ
対応エリア
当事務所の運営サイト

吉田瑞彦法律事務所 事務所サイトはこちら Google+

対応地域

盛岡市をはじめとする岩手県全域

盛岡市、宮古市、大船渡市、花巻市、北上市、久慈市、遠野市、一関市、陸前高田市、釜石市、二戸市、八幡平市、奥州市、滝沢市、雫石町、、葛巻町、岩手町、紫波町、矢巾町、西和賀町、金ケ崎町、平泉町、住田町、大槌町、山田町、岩泉町、田野畑村、普代村、軽米町、野田村、九戸村、洋野町、一戸町・・など

青森県、秋田県、山形県、宮城県、福島県にも対応