第5回 会長挨拶

会長吉田瑞彦
みなさま、こんにちは。

 

8月1日から4日までの「盛岡さんさ踊り」が終わりました。中央通に面している私の事務所には、4日間で延べ60人を超える来訪者がありました。西ロータリーでは、小山田幹事夫妻、江村会員、中野会員や佐藤さんにも来て頂きました。差し入れもありがとうございました。

 

さて、最近DIOジャパン問題がよくニュースで出て参ります。県内のコールセンターも閉鎖されたり、給料が支払われていない、東京本社機能を休止というニュースが連日のように報道されていますが、このニュースはちょっと分かりにくいのではないかと思いますので、若干説明したいと思います。

 

DIOジャパンは、大企業のリストラに伴う国の雇用創出事業を活用して、震災後、被災県を中心に各地にコールセンターを株式会社として開設しました。岩手県内では7カ所ありました。コールセンターというのは、例えば旅館の電話予約などを代行して行う業務です。
DIOジャパンは、事業計画や資金用途を市や町に示し、市や町を通して事業委託費が下りる仕組みになっていました。国が定めた基金の実施要領では、基金事業中の収入を自治体に報告し、利益が出た場合は、利益分を自治体に返さなければならないことになっていました。

 

ところが、コールセンターが設置された市や町では、収入を把握することができませんでした。その理由は、各コールセンター業務による収入は、コールセンターに入らず、DIOジャパン本社が回収していたからでした。

 

厚生労働省が7月15日に発表した調査では、DIOが自治体を通じて受け取った事業委託費は42億8,600万円で、岩手県のコールセンター7ヶ所への支払総額は15億42百万円です。
基金事業は昨年5月頃に終了し、その後自治体の監督がなされていませんでした。そうこうしている内に、各コールセンターでの給料未払いや閉鎖が相次ぐことになり、最近のニュースを賑わすことになりました。未払い給与は、全国で7320万円に達したそうです。

 

県内で今業務を続けているのは、「奥州コールセンター」だけで、従業員は現在54人ですが、6月分の給与の支払いが確認できていません。

 

今日の岩手日報に、洋野コールセンターの元従業員が厚生労働省が所轄する労働者健康福祉機構の未払い賃金立て替え制度を利用するため、労働基準監督署に倒産認定の申請をしたと出ていました。この立て替え制度の利用で給料の8割が支払われることになりますが、奥州市のように事業を継続しているところでは、事実上の倒産認定が難しく、給料未払いの状況をどう打開するかが問題となっています。

 

DIOジャパン本社の従業員を解雇したとなると、DIOジャパンは会社を存続する気はなく、裁判所に破産を申し立てると予測されます。このまま破産手続に入った場合には、自治体が本来回収すべき収入分を回収できないことになり、国民の税金が無駄に使われたことになります。

 

以上、分かりにくいDIOジャパン問題の説明を試みてみましたが、私自身まだまだ分からない部分がありますので、今後もニュースに注目していこうと思います。
これで、会長挨拶を終わります。
 

当事務所弁護士のコラムを掲載させて頂きます

番号 コラム一覧
No.1 第1回例会 活動方針挨拶
No.2 第2回例会会長あいさつ
No.3 第3回会長挨拶
No.4 第4回会長挨拶
No.5 第5回会長挨拶
No.6 第6回会長挨拶
No.7 第7回会長挨拶
No.8 第8回会長挨拶
No.9 第9回会長挨拶
No.10 第10回会長挨拶
No.11 第11回会長挨拶
No.12 第13回会長挨拶
No.13 第14回会長挨拶
No.14 第15回会長挨拶
No.15 第16回会長挨拶
No.16 第17回会長挨拶
No.17 第18回会長挨拶(すぺいん倶楽部夜例会)
No.18 第19回会長挨拶
No.19 第20回会長挨拶
No.20 第21回会長挨拶
No.21 第22回会長挨拶
No.22 第23回会長挨拶
No.23 第24回会長挨拶
No.24 第24回例会 クラブ協議会
No.25 第25回会長挨拶
No.26 第26回会長挨拶
No.27 第27回会長挨拶
No.28 第29回会長挨拶
No.29 第30回会長挨拶
No.30 第31回会長挨拶
No.31 第32回会長挨拶
No.32 第33回会長挨拶
No.33 第34回会長挨拶
No.34 第35回会長挨拶
No.35 第36回会長挨拶
No.36 第39回会長挨拶
No.37 第40回会長挨拶
No.38 第41回会長挨拶

些細なことでもまずはお気軽にご相談下さい

ImgTop2.jpg
●HOME ●弁護士紹介 ●事務所概要
●ご相談の流れ ●弁護士費用 ●アクセスマップ

盛岡市で弁護士に法律相談のご予約は

mailsoudan.png
コツ2.png

ImgLS03.jpg

弁護士紹介弁護士費用

離婚相談表.png
相続相談表.png

saikenichiran.png

Contents menu

吉田瑞彦法律事務所概要(岩手県盛岡市中央通1-11-17 第2大通ビル2階)

アクセスマップ

対応エリア
当事務所の運営サイト

吉田瑞彦法律事務所 事務所サイトはこちら Google+

対応地域

盛岡市をはじめとする岩手県全域

盛岡市、宮古市、大船渡市、花巻市、北上市、久慈市、遠野市、一関市、陸前高田市、釜石市、二戸市、八幡平市、奥州市、滝沢市、雫石町、、葛巻町、岩手町、紫波町、矢巾町、西和賀町、金ケ崎町、平泉町、住田町、大槌町、山田町、岩泉町、田野畑村、普代村、軽米町、野田村、九戸村、洋野町、一戸町・・など

青森県、秋田県、山形県、宮城県、福島県にも対応