会長あいさつ

2014-15年度会長 吉 田 瑞 彦
 
 今日は、年度初日の例会ですので、新しくできた「クラブ活動計画書」に沿って、ご挨拶に代えたいと思います。また、本日は南郷ガバナー補佐をお迎えし、ご指導を頂くことになっております。
 さて、私は歴史と伝統のある盛岡西ロータリークラブの第49代会長に選任されました。当クラブ50周年の節目となる次期に向けて、取り組むべき課題が多く、身の引き締まる思いです。
 
 国際ロータリーのゲイリー C.K. ホァン会長が、2014-15年度のテーマとして「ロータリーに輝きを」を発表しました。その中で私が印象に残る言葉を引用します。
 
・「ロータリーの考え方は、孔子と同じです。ロウソクを灯すのがロータリーです。私が一本、あなたが一本。こうして、120万人の会員全員がロウソクを灯します。力を合わせれば、世界を光で輝かせることができるのです」
・「ロータリーをどう輝かせるか、ご自分のロウソクをどう灯すかは、皆さん次第です。自分が何を得意とするかは、ご自身がよくご存じのはずです。地元地域社会が何を必要としているか、どう支援できるかは、皆さんご自身のほうがお分かりになるでしょう」
 
 私たち盛岡西ロータリークラブは、被災県の中央に位置しています。被災地の地域社会が何を必要としているか、どう支援できるかは、私たちがより知らなければなりません。ホァン会長のテーマを受けて、西クラブ50年に向かって、地域社会を光で輝かせることが出来るよう意識して行動する1年にしたいと思います。
 
 今年の重点項目を四本の矢としてお話しします。前年度宍戸会長の三本の矢の方針を継承しつつ、一本の矢を増やしました。
 

1 復興支援と奉仕活動の継続を図る

 これまで震災後の復興支援として、水に関しての支援を主体に数々の支援をクラブとして行なって参りました。それは当クラブにとっての誇りであり、当クラブの奉仕活動の輝かしい実績です。しかし、物資の支援はなかなか継続してゆくのは難しいことですし、震災を風化させないためにも、継続して出来ることを小さな事でも続けることが大切です。震災弱者と言われる高齢者等支援、これからの地域の担い手になる子供たちへのサッカー大会などを通じての支援、そして心の支援を考え、行動として実現していくことを考えます。
 

2 例会の充実を実現する

 会員増強と表裏一体をなすのが、このテーマです。当クラブには職業のスペシャリストが揃っています。当クラブの会員の含蓄のある卓話は、他業種にも役立ちますし、そのことが奉仕活動の端緒となることも考えられます。卓話の充実のために、本年度は開会点鐘後の例会再開を若干早め、例会の実質時間を長く取りたいと思います。
 

3 会員増強を実行する

 会員減少を嘆いてばかりいたのでは前に進めません。ホァン会長が「ロウソクを灯すのがロータリーです。私が一本、あなたが一本。こうして、120万人の会員全員がロウソクを灯し、力を合わせれば、世界を光で輝かせることができるのです」と言うように、会員増強こそロータリーの理想を実現する途でもあります。会員増強を実現しているクラブを見習い、身近な人たち一人ひとりに声をかけましょう。
 

4 活動を発信し続ける

 プラスの矢です。私たちがどのような会員か、ロータリーでどう生き、どう考え、どう活動するか。盛岡西クラブ50周年に向けた取り組みとして、今一度クラブの歴史を振り返り、当クラブの特質を確認し合いましょう。そしてそれをHPを活用して発信し続けましょう。
 

当事務所弁護士のコラムを掲載させて頂きます

番号 コラム一覧
No.1 第1回例会 活動方針挨拶
No.2 第2回例会会長あいさつ
No.3 第3回会長挨拶
No.4 第4回会長挨拶
No.5 第5回会長挨拶
No.6 第6回会長挨拶
No.7 第7回会長挨拶
No.8 第8回会長挨拶
No.9 第9回会長挨拶
No.10 第10回会長挨拶
No.11 第11回会長挨拶
No.12 第13回会長挨拶
No.13 第14回会長挨拶
No.14 第15回会長挨拶
No.15 第16回会長挨拶
No.16 第17回会長挨拶
No.17 第18回会長挨拶(すぺいん倶楽部夜例会)
No.18 第19回会長挨拶
No.19 第20回会長挨拶
No.20 第21回会長挨拶
No.21 第22回会長挨拶
No.22 第23回会長挨拶
No.23 第24回会長挨拶
No.24 第24回例会 クラブ協議会
No.25 第25回会長挨拶
No.26 第26回会長挨拶
No.27 第27回会長挨拶
No.28 第29回会長挨拶
No.29 第30回会長挨拶
No.30 第31回会長挨拶
No.31 第32回会長挨拶
No.32 第33回会長挨拶
No.33 第34回会長挨拶
No.34 第35回会長挨拶
No.35 第36回会長挨拶
No.36 第39回会長挨拶
No.37 第40回会長挨拶
No.38 第41回会長挨拶

些細なことでもまずはお気軽にご相談下さい

ImgTop2.jpg
●HOME ●弁護士紹介 ●事務所概要
●ご相談の流れ ●弁護士費用 ●アクセスマップ

盛岡市で弁護士に法律相談のご予約は

mailsoudan.png
コツ2.png

ImgLS03.jpg

弁護士紹介弁護士費用

離婚相談表.png
相続相談表.png

saikenichiran.png

Contents menu

吉田瑞彦法律事務所概要(岩手県盛岡市中央通1-11-17 第2大通ビル2階)

アクセスマップ

対応エリア
当事務所の運営サイト

吉田瑞彦法律事務所 事務所サイトはこちら Google+

対応地域

盛岡市をはじめとする岩手県全域

盛岡市、宮古市、大船渡市、花巻市、北上市、久慈市、遠野市、一関市、陸前高田市、釜石市、二戸市、八幡平市、奥州市、滝沢市、雫石町、、葛巻町、岩手町、紫波町、矢巾町、西和賀町、金ケ崎町、平泉町、住田町、大槌町、山田町、岩泉町、田野畑村、普代村、軽米町、野田村、九戸村、洋野町、一戸町・・など

青森県、秋田県、山形県、宮城県、福島県にも対応